JA熊本経済連畜産部
くまもと黒毛和牛プレミアム「和王」ブランディング動画
熊本県産黒毛和牛 黒のプレミアムキャンペーン
和王のお取り寄せはこちらのサイトより

トピックス

JA熊本経済連畜産部からのお知らせやホームページの更新状況等を掲載しています。

「和王」マスター検定(飲食店実施)はおかげさまで終了しました。

掲載日:2017年08月14日

熊本県産黒毛和牛プレミアムキャンペーン
「和王」マスター検定(飲食店実施)はおかげさまで終了しました。
たくさんの方に、ご参加いただきありがとうございました。
また、黒のプレミアムキャンペーン(販売店実施)は31日まで行って
いますのでこちらにもぜひご参加ください。

★黒のプレミアムキャンペーンはこちらから
http://www.kumamoto-chikusan.jp/kurowa-campaign2017_hanbaiten/

夏の元気!「和王」マスター検定・黒のプレミアムキャンペーン実施中!!

掲載日:2017年07月29日

夏の元気!「和王」マスター検定・黒のプレミアムキャンペーン実施中!! ただ今、くまもと黒毛和牛プレミアム「和王」マスター検定、熊本県産黒毛和牛プレミアムキャンペーンを実施中です。
インゴットカード(金10g)や旅行券(50,000円)などが抽選で当ります。
みなさん、お肉を食べて夏のきびしい暑さを乗り切りましょう。

詳しくはキャンペーン専用ページをご覧ください。

★「和王」マスター検定
http://www.kumamoto-chikusan.jp/kurowa-campaign2017_restaurant/

★熊本県産黒毛和牛プレミアムキャンペーン
http://www.kumamoto-chikusan.jp/kurowa-campaign2017_hanbaiten/

第11回JA熊本経済連肉牛枝肉販売促進会を開催!!

掲載日:2017年06月12日

第11回JA熊本経済連肉牛枝肉販売促進会を開催!! JA熊本経済連では、5月29日(月)から6月2日(金)まで
(株)熊本畜産流通センター(熊本県菊池市七城町)で
第11回JA熊本経済連肉牛枝肉販売促進会を開催しました。
熊本県内生産農家の経営の安定、熊本県産牛の肉質向上と県産ブランドのより一層の確立を目的に毎年開催しています。
生産者が丹精込めて育てた75頭(乳用種5頭・交雑種15頭・
褐毛和種5頭・黒毛和種50頭)が出品され、
(公社)日本食肉格付協会の担当者による厳正な審査の
結果、グランドチャンピオンには、大塚慶英さん(JA菊池)
出品の黒毛和種が選ばれました。
大塚さんは昨年に続いて2連覇となりました。
大塚さんは熊本地震で牛舎が損壊するなど大きな被害を
受けていますが、受賞の挨拶では「新しい牛舎も完成し、
皆さんのおかげで安心して牛を飼うことができています。
心を込めて大事に育て上げた牛なのでとても嬉しいです。」
と述べられました。
また、JA熊本経済連の加耒会長からは「復興の道半ばでは
ありますが、畜産農家の皆さんの経営安定につながるように
全力で取り組みを進めます」との挨拶がありました。

また、購買各社が参加したセリも行われ会場は大変な熱気に
包まれていました。

■第11回JA熊本経済連肉牛枝肉販売促進会の入賞者は次の
 方々です。
 
●グランドチャンピオン;大塚慶英さん(JA菊池)

【黒毛和種の部】
 
金賞       大塚慶英さん(JA菊池)
銀賞1席 佐々隆文さん(JA菊池)
銀賞2席 平山 茂さん(JAくま)
銅賞       中林貴男さん(JA菊池)
銅賞       中原正喜さん(JA鹿本)

【褐毛和種の部】

金賞       斉藤栄喜さん(JA菊池)

【交雑種の部】

金賞       岩根公俊さん (JA菊池)
銀賞       中河原三郎さん(JAたまな)
銅賞       山田勝郎さん (JA菊池)

プロ野球公式戦で「くまもと黒毛和牛『和王』」などをPR!!

掲載日:2017年05月22日

プロ野球公式戦で「くまもと黒毛和牛『和王』」などをPR!! JA熊本経済連・JAくまもと肉牛銘柄推進協議会・エーコープ熊本は、5月13日(土)に熊本市の藤崎台県営野球場で行われたプロ野球1公式戦、福岡ソフトバンクホークス対東北楽天ゴールデンイーグルスの試合会場で県産農畜産物のPRを行いました。ブランド牛「くまもと黒毛和牛『和王』」と経済連グループの直売所「you+youくまもと農畜産物市場」についてバックネットとベンチ前へ看板を設置し、また経済連のくまもと農畜産物CM「にこやか食堂篇」や「和王」の新CMなどを球場内ビジョン、及びテレビの中継番組内で放映しました。2013年・2015年・2016年に続き、今年で4回目の取り組みになります。
当日は前日の雨から一転晴天にも恵まれ、スタンドには超満員の約1万3000人の方が詰めかけました。
JAくまもと肉牛銘柄推進協議会の安武会長からは、「多くの方の注目が集まる場所で『和王』のPR活動をすることができました。今後も更なる認知度向上を目指していきます」との話しがありました。

黒毛和牛勉強会を開催!!

掲載日:2017年04月26日

黒毛和牛勉強会を開催!! JA熊本経済連は4月12日(水)、熊本畜産流通センター(熊本県菊池市七城町)で肥育農家と県内JAの担当者を対象に第26回JA熊本経済連黒毛和牛勉強会を開催しました。
勉強会は、肉質向上と生産農家の経営安定・肥育技術の研鑽、くまもと黒毛和牛・プレミアム和王のより一層のブランド確立、そしてJA系統共販体制の強化を目的に年2回開催しています。
毎回テーマを変えて勉強会が行われ、今回はJA全農福岡畜産生産事業所の宮内大輔氏が肉牛の衛生管理について講演を行いました。農家が愛情を込めて育てている牛を病気から守るため、農場防疫の基本と牛の疾病予防について写真やグラフを使って解説。また、衛生管理区域の設定や消毒の方法など全国の優良事例もあわせて紹介していただきました。
JA熊本経済連畜産部の坂本部長からは、「地震の復興半ばであり難しい部分もあると思いますが、衛生管理についてまずは予防が重要。今回の内容を経営に生かしてください。」との話しがありました。
勉強会では枝肉の展示・審査もあり、熊本県内JAから黒毛和種59頭が出品され、平均枝肉重量が496.8kg、肉質等級4等級以上のものが81.3%と質の高い枝肉が並びました。